地球への感謝の祈り 高尾山

本日高尾山にて地球への感謝の祈りを友人と実施してきています。

花が咲き始め、小鳥の鳴き声が響き渡り、春の息吹を感じます。

自然は、人間がゴミを捨てようが、木を切り倒そうがそのようなことには関係なく、春になれば必ず花を咲かせ、彩り豊かな装いを私たち人間に見せてくれていると思います。

そのような、見返りを一切求めずに与え切る自然の姿、からすると我々人間はどうでしょうか?自分さえ良ければとお互い争いあって、戦争までしています。そして、地球を再び傷つけています。

私たちは、自然の姿に見習い、自らの行いを反省する必要があるでしょう。そして、私たちを生かし育んでくれている地球に感謝し、お互いが手を取り合って愛し合う方向を模索する必要があるでしょう。愛と平和に満ち溢れた世界を作っていき、また、地球環境を守っていかなければなりません。

それを強く感じます。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。