宗教

宗教
感謝する心

今、多くの人がいまある状況は当たり前であるとして、感謝の心を忘れて傲慢になっていると思います。 食べられるのは当たり前、家があるのが当たり前、学校で学べることが当たり前、自分の部屋があることが当たり前、仕事があることが当 […]

続きを読む
宗教
孔孟思想と老荘思想の違い

よく、中国思想において、孔孟思想と老荘思想という言い方をして、両者は全く異なる思想であると言う話を聞きます。 孔孟思想とは努力、発展の教えと言えるでしょう。それに対して、老荘思想は、今というあるがままを抱きしめる調和の思 […]

続きを読む
宗教
無為自然の教え 老子

無為自然とは、我の無い自然のように、流れに身を任せなさいということです。 自然と人間の違いがどこにあるでしょうか?一つの大きな違いは、我があるかどうかということになるでしょう。 自然には我がありません。木は雨が来ようと台 […]

続きを読む
宗教
依存症の社会を脱す。日常で静かな時間を作る

現代は、非常に忙しい社会ですが、そのような中で心の余裕を作ることが非常に大切だと思います。 今は、時間をつぶすためのツールがあふれており、それが例えば、スマホであったり、インターネットであったり、ゲームであったりするわけ […]

続きを読む
宗教
刺激のある生活へ慣れてしまうことの危険性

刺激のある生活に慣れてしまい、刺激の無い生活には満足できない。それは、危険信号であると思います。 それは、ラーメンに唐辛子や胡椒をたくさん入れないと満足できない、何もいれないラーメンではもう満足ができない状態であると言え […]

続きを読む
宗教
なぜ退屈と感じるか?

退屈だと感じるのはなぜでしょう? 退屈とは、何もやることが無く、苦痛を感じている状態ということと定義できます。 何かやることを欲しているということです。 つまり、その何かに依存している状態。それが退屈の本質であろうと思い […]

続きを読む
宗教
あの世とは?③科学によるあの世の確認

現代の科学の状況は、力の統合を行い、宇宙誕生のなぞを解こうとしている、そのような状況です。おそらくあと数十年もすればある程度の答えは出てくるのではないでしょうか? 一方で、現代科学においては、三次元的には非常に不可思議な […]

続きを読む
宗教
あの世とは?②あの世の証明のために科学の役割

私たちはあの世の存在を様々な事例で確認することができます。 よく言う、生まれる前のことを話し出す子供であるとか、臨死体験。また、霊能者の存在。霊の言葉をキャッチする能力など、そういった事例を多く確認することができます。 […]

続きを読む
宗教
あの世とは?①あの世は存在するか?

私たちは必ず死が訪れます。例外なく一人残らず必ず死んでいくのです。 では、死んだ後はどうなるのでしょうか?また、よく言うあの世の世界は存在するのでしょうか? このことに明確に回答を与えた事例はそれほど多くは無いと思います […]

続きを読む
宗教
ある電車の風景で

電車に乗っている時、ふっと車内を見回してみると、一人でいる人はほぼ全員スマホをのぞき込んでいる姿が目に入りました。 ちょっとした時間の空白にも耐えられない現代人の姿というものを見たように感じました。 そこで、私が最近やっ […]

続きを読む